商品番号 SSS271           

アンティーク・スターリングシルバー(純銀925)ティー(3点)セット 

Victorian(ビクトリアン)

Sheffield(シェフィールド) 

1868年 

Robert Hennell

送料無料

 

¥398,000

 

サイズ

ティーポット  (H)140mm  (W)285mmx120mm  1200ml   596g  

シュガーポット  (H)112mm  (W)222mmx101mm  323g

ミルクジャグ  (H)112mm  (W)158mmx76mm  204g

 

フレアスカートを履いたようなVictorian(ビクトリアン)独特のボディータイプで、もともとは18世紀のShaped Oval(シェープト・オーバル)がベースとなった形です。 鮮明なブライトカットや、ティーポットの蓋部分の中央にはフルートと呼ばれる縦溝装飾など、Victorian(ビクトリアン)を代表するテクニックが見られ、シュガーポットやミルクジャグの内側はゴールドギルドのとても豪華な仕上がりです。 蓋の一部に埋め込まれたフラッシュ・ヒンジも作品を丁寧に作り上げた技法ですね。 ティーポットのハンドルと蓋のつまみはアンティークアイボリー、現代では大変貴重なものになりましたが、滑らかな手触りや アイボリーならではの美しさが窺えます。何から何まで技術的にも素晴らしく、もう二度と作られることのない英国の歴史を味わえる作品ですね。 18世紀から続いた英国が誇るマスタークラスのシルバースミス、Robert Hennellの作品です。ホールマーク(刻印)はポットの裏底、蓋の摘み、ネジ、の3か所、シュガーボール&ミルクジャグは裏底に各一か所です。